あんしん&まごころ 医療法人社団 桐和会 HOME
医療法人桐和会 医療法人社団だいだい 医療法人城東桐和会 グループホームにこにこ瑞江 採用情報

クリニックのご案内

院内紹介

診療時間

アクセス

病児保育室

予約診療

予防接種

アトピー

気管支喘息

アレルギー

リンク

クリニックTOPへ











 
病児保育室
病児保育室葛飾区病児保育事業指定委託保育室
WEBでご予約いただけます。
クリニックからのお知らせ
 

新小岩わんぱくクリニック

葛飾区病児保育事業指定
委託保育室


病児保育室とは
写真病児保育とは、単に子どもが病気のときに保護者に代わって子どもの世話をすることを意味しているわけではありません。
病気にかかっている子どもに、子どもにとって最も重要な発達のニーズを満たしてあげるために、専門家集団(保育士・看護師・医師・栄養士等)によって保育と看護を行い、子どもの健康と幸福を守るためにあらゆる世話をすることをいいます。(全国病児保育協議会)

ご利用案内
保育時間
日時 月・火・水・金 9:00〜17:30(8:30から受付開始)
※延長保育はありません
登録 事前の利用登録が必要です。
登録後は事前の予約が必要です。ご注意ください。
年度ごとに更新が必要になります。4月以降に再登録をお願いします。
予約 前日まで
当日朝8:30から(定員に空きがある場合に限り、当日受付をおこないます)
予約のかたはこちら>>
ご予約を頂いた方は9時までに来院が出来ない場合、必ず連絡をお願い致します。
ご連絡のない場合で9時を過ぎる場合はキャンセルと判断させて頂きます。
当日に他の方の入室希望がいらした場合は受け入れますのでご注意ください。
キャンセル 前日PM7:00まで
※それ以降キャンセルされる場合はキャンセル料(1,000円)がかかります。ご利用しないときは必ずキャンセルをしてください
休室日 土・日・祝日・木曜日・クリニックの臨時休診日
利用できる方

1. 葛飾区内在住で、区内及び他区市町村にある保育施設(認可保育園、認証保育所、保育室、家庭福祉員等)に通っている6ヶ月から就学前までの児童。
2. 葛飾区外在住で、葛飾区内の認可保育園に通っている6ヶ月から就学前までの児童。
3. 葛飾区内在住で、保護者と同居の家族の就労・病気などを理由に放課後適切な監護を受けられない小学校1年生から3年生までの児童。

定員 4名
医師の許可のあるとき

利用方法

■登録
クリニック内にて事前に利用登録申し込み
クリニック内にて利用申し込み
新小岩わんぱくクリニック 病児保育室児童票を記入して提出

手順

利用料金
保育料 1日 ¥2,000
その他 クリニック負担によるものは実費徴収となります
5.持ち物
◆お弁当・おやつ(用意できない場合、別途500円にて簡単な食事はご用意致します)
◆着替え(パジャマ・下着・洋服(ゆったりしたもの))2〜3組
◆バスタオル 2枚
◆おしぼりタオル 2枚
◆汚れもの入れ(ビニール袋) 2〜3枚
◆ミルク・哺乳瓶
◆オムツ 5〜6枚
◆おしり拭き
◆よだれかけ
◆食事用エプロン
◆かかりつけ医からの薬・処方箋やお薬手帳
◆健康保険証、乳児医療証
◆母子手帳
◆印鑑
※持ち物は一つにまとめ、全てに記名をしてください
メッセージ

平成21年12月1日より、当院内にて病児保育室を開設いたしました。当グループでは東小岩わんぱくクリニック・瑞江わんぱくクリニックにて病児保育室 東小岩わんぱく 病児保育室 瑞江わんぱくを開設して以来、3つ目の病児保育室となり、また葛飾区において初めての、病院併設型病児保育室になります。
場所もJR駅ターミナル目の前と、様々な方々がお手数なくお預け頂ける場所です。今後、働くお母さんのお力に少しでもなれるよう、地域医療の発展及び子育て支援に貢献できればと思います。

under

ご用意いただく書類

1. 事前登録の方

ダウンロードはこちらから

2. 利用当日に必要な書類(利用毎)

ダウンロードはこちらから
このページの先頭へ
Copyright c 2005 Towakai.All Rights Reserved.個人情報保護法について