NEWS

Newsニュース

2018年外来小児科学会春季カンファレンスのご報告

2018.04.16

TOPICS


2018年4月8日、東京国際フォーラムにて外来小児科学会春季カンファレンスが開催され、東小岩わんぱくクリニック院長の小島医師がシンポジウム座長および講演を行いました。当グループで行っている「安全な方法で食べて治す」食物アレルギー診療についての講演です。とても盛況でした。これからも、最新の医学的知識に基づいた安全で効果的なアレルギー診療を広めるために、精力的に活動していきます。

※桐和会小児科グループでは、アレルギー診療をともに学び、診療に携わってくれる、やる気のある医師を募集しています。アレルギー専門医か否かは不問です。興味のある方は、ぜひお問い合わせ下さい