NEWS

Newsニュース

EPA 日本語講師の方々が来訪されました。

2019.09.13

TOPICS

国際交流基金の派遣前研修の一環で、タムスグループ特別養護老人ホーム川口さくらの杜・道合さくらの杜に日本語講師の方々が来訪されました。

2020年度に来日予定のEPAインドネシア・フィリピン人看護師・介護福祉士候補者を対象に6か月間現地で日本語研修を行う講師の方23名が来訪し、川口さくらの杜 施設長 山下洋子がタムスグループの受け入れ実績、受入で苦労したこと・良かったことなどをお話しさせて頂きました。

懇親会ではグループ内の約15名のEPA候補者と日本語の勉強のこと、仕事や普段の生活の話をし、最後の施設見学では川口さくらの杜と道合さくらの杜の2グループに分かれて、実際の仕事風景を見学頂きました。